脱毛機

Item 商品

  • 脱毛機
  • 痩身機
  • その他の機器
  • エステ商材

エステ機器といえば思い浮かぶのが脱毛機です。
最近では家庭用エステ機器として低い出力で安全な脱毛機が販売されていますがやはりそこは業務用のエステ機器とはレベルが段違いです。

とはいえ業務用エステ機器の脱毛機の中でもピンからキリまであるので家庭用と同等の業務用エステ機器の脱毛機もあります。
値段が相場よりも格段に安かったり、脱毛機の体験デモンストレーションや脱毛基礎講習などが用意されていなかったりと他のメーカーや代理店と違う場合は注意です。

また、最近は中古のエステ機器も販売されることが多く、その中から脱毛機を購入したという話も聞きます。
中古のエステ機器を購入する場合に気をつけた方がいいポイントがあります。
まずは購入したいと思う脱毛機の体験デモンストレーションが可能かを聞くことです。「せっかく中古で安くエステ機器を導入したのに動かなかった」という話も聞いたことがあるからです。
もちろんこれは悪質な業者から購入した場合ですが中古といえどもやはりエステ機器の購入は大きな買い物ですからご自身で体験されることをオススメします。特に脱毛はひどい機器を選ぶと大きなリスクを背負うことになりますからご注意が必要です。

ひどいエステ機器というのは脱毛機に限らずエステ機器全般に見られますが、それは構造上の欠陥があり故障などが多いひどいエステ機器という意味と、アフターフォローが悪いエステ機器という2つの意味で書かせていただきました。
アフターフォローの大切さは他のページにも書きましたがエステ機器を使いこなすうえで一番重要なポイントになるからです。

エステ機器は他の家電製品と違って使い慣れている場合が少ないと思われます。
脱毛となれば、今までにサロン経験がある方でも脱毛サロンや脱毛施術をしていたエステサロンに所属していない限り携わったことがない分野ですからエステ機器導入時の脱毛講習が唯一の使いこなす手掛かりと言えます。

業務用脱毛機器を販売しているメーカーや代理店では通常購入者に対して脱毛講習を実施しています。もちろん講習を実施していない販売店は論外です。

この脱毛講習の内容は大きく分けて、機械の操作方法と脱毛に対する知識、そして実際の脱毛施術の手順です。
ですが実際にこの内容の講習を1度や2度、それも実際にお客様を相手にしていないインストラクターから教えてもらっただけでエステ機器を使いこなせるでしょうか。
答えは否です。

ですから弊社では実際にエステサロンでお客様に対している現役のエステティシャンをインストラクターとして教育し、脱毛講習の中ですぐに使える実践的な知識やトークまでをお教えしています。すぐにエステ機器を使いこなしてもらうために。