痩身機

総合痩身機

EMS

HIFU(高密度焦点式超音波)

キャビテーション

ラジオ波

吸引マシン

その他マシン

Item 商品

  • 脱毛機
  • 痩身機
  • その他の機器
  • エステ商材

エステ業界は痩身、つまりダイエットが主流になりつつあります。
もちろんフェイシャルや脱毛など他の施術も人気ですが季節によってお客様の興味には波が現れます。

その点、痩身は一年中変わらずお客様のご利用が安定しており、売上の基幹となるのです。雑誌、テレビ、ラジオなどあらゆるメディアから発せられる健康志向、美意識、モテたい願望を刺激する情報がその大きな要因として考えられます。
つまり、メディアから発信される痩身願望を刺激する情報がなくならない限り、痩身に興味を持つ方は後を絶たないわけです。
しかも痩身を目的とするエステ機器には目新しいタイプの「冷凍痩身エステ機器」や「キャビテーション痩身エステ機器」などが存在します。
目新しいタイプのエステ機器はもちろん施術メニューを増やします。
しかしそれ以上にサロン全体に大きな影響を与えます。
それは集客面でも絶大な効果を生みます。

例えばですが「冷凍痩身」というキャッチーな言葉が広告に掲載されればそれまで見たこともない文字列を目にした方々が興味を持ちます。
それが例えすぐに反響に繋がらなかったとしても頭の中に一度は刻まれるでしょう。
広い意味での見込み客になるのです。
もちろんそれには新しいタイプの痩身エステ機器を他店よりも早く導入することが必要にはなってきますが。

では逆に目新しいタイプの痩身エステ機器とは正反対の「定番の痩身エステ機器」はいかがでしょうか。
定番といわれるとどんなエステ機器を思い浮かべるでしょうか。代表的なのはラジオ波痩身機、吸引、EMSです。ラジオ波痩身機は高周波で効率的にセルライトや脂肪を燃焼します。そして吸引はローラーを用いて物理的にセルライトをくだきます。またEMSは電流にて筋肉運動を促進し痩せやすい身体を作ります。
全て定番の名にふさわしい「しっかりした効果」と「施術された感」がお客様に高い満足感を与えてくれるのが特徴です。
正直言ってにわか仕込みのハンド技術よりも確実に痩身効果は出る代物です。
しかしながら定番ゆえに粗悪な商品も多く品質を見極める目が必要になります。

また、痩身エステ機器の組み合わせも痩身結果を大きく左右します。
それと、痩身エステ機器はアフターフォローの部分が非常に重要視されます。
痩身エステ機器を使用する時にはほとんどの場合、ジェルやクリーム、オイルが必要です。これが元で痩身エステ機器の故障に繋がるケースが多々あります。
そうなるといかに早くメーカーや代理店がフォロー対応できるかがポイントになってくるわけです。