トピックス

美容機器に関する Q&A

お客様からよくあるお問い合わせにQ&A形式でお答えします

美容機器のご用命はワールドジャパンで!

弊社では医療メーカーと共同開発の最新の痩身機「セルライトゼロ」を販売しています
一台5役で超お得、故障が少なく安定供給の痩身マシーン、そのうえデザインはハイセンス、操作性抜群で場所を取らないコンパクトな最新鋭痩身機
パーファクトなボディをつくりサロンを盛り上げてください
お客様の満足度絶大です

zero_thumセルライトゼロ

今回のトピックスは、日ごろお客様からよくあるお問い合わせに関するものです。

サロンのオーナー様から新店舗を開設したい、美容機器を取替えたい。でも、「どんな機器を選んでよいのか分からない、少ない投資でお客様を確保したい・・」というお声を多く聞きます。

これまで350店舗以上のコンサルタント実績、弊社代理店を通じてのお客様からの声及び社員が全国各地に出向いてのオーナー様からよくあるお問い合わせなどをQ&A形式でまとめました。
なお、美容機器の具体的な取り扱い等に関するお答えは、弊社で販売のセルライトゼロに関するものに限定しました。

美容機器を購入するにあたって重要なポイントは何ですか?
機器の故障頻度、トラブルがあったときの対応方、アフターフォローの体制・対応等を重要なポイントとして見極めたらよいかと思います。
弊社ワールドジャパンは迅速で的確かつ、懇切丁寧に対応いたしております。
セルライトゼロは故障頻度が少なく安定してご使用頂ける美容機器です。
美容機器を選ぶポイントは何ですか?
納得できる効果が得られるか価格は一般の美容機器に比して割安か経験の浅いスタッフでも簡単に使用できる機器なのか操作性はどうか施術時間の短縮・効率性はよいか、並びに場所は取らないか等をポイントとして選ばれればと思います。
セルライトゼロは全ての条件を満たした美容機器です。
機械の操作は苦手ですが、苦手な人でも簡単に扱えますか?
弊社ではセルライトゼロを開発する際に、操作が簡単でどなたでも短時間の講習により使用ができることを重要視して開発しました。その成果として機器の取り扱いはタッチパネル方式としました。従来の機器よりも格段に操作が簡単で、片手で使用でき施術効率も抜群です。
機器を購入した場合、取扱い説明に来てくれるのですか?
機器納品時において、機器の説明・取扱い方は判りやすくし説明いたします。この際の費用は無料です。その後の対応については、有料となっております。
セルライトゼロは場所をとりますか? 大きさ・重さはどのくらいですか?
セルライトゼロは、狭いスペースがあれば大丈夫です。広い場所は必要ありません。
機器本体は 幅 36.0cm、奥行 36.0cm、高さ22.5mmで、コンパクトサイズです。
本体重量は約 8kgで女性の方でもひとりで持てます。
また、場所と移動が簡単にできるようにキャスター付のワゴンも備えてあります
セルライトゼロはどんな点が優れていますか
ダイエットにはかかせない「温める」、 「はじける」、「溶かす」、「もみだす」、「引き締める」の5つの機能を搭載しており、パーフェクトな痩身マシーンです。
セルライトゼロの保障期間はどのくらいですか?
保障期間は1年間です
これからサロンを開業するのですか、集客方法等はアドバイスしてくれますか?
弊社はサロン経営とサロンに係るコンサルタント業務の実績が10年以上あります。
開業に係ること、集客方法等具体的にアドバイスさせて頂きます。
お客様と二人三脚でご対応させて頂きます。
セルライトゼロは、ベテランのエステティシャンでなくても機器の操作、施術はできますか?
セルライトゼロは、経験の浅い深いに係らずどなたでも施術ができる美容機器です。ベテランの方と施術の差がでない美容機器です。
現在使用している機械の下取りはしてくれますか?
脱毛機については下取りしておりますが、経年、メーカー等を実際に拝見しご相談させて頂きます。

zero_thumセルライトゼロ

<チョット一休み>

<熱中症のポイント>

ものすごい暑い日が続いています。今、最も気をつけたいのが熱中症です。
熱中症とは気温と湿度が高い状態で汗をかき、体内の水分・塩分が不足し体温調整が上手くいかなくなり体内に熱がこもってしまう症状です。
この暑さと湿度では例外なくどなたでも熱中症になり得ると考え対策をとることが必要なことです。
言うまでもなく熱中症は室外のみならず室内でも発生しています。
気温が低くても湿度が高い日は要注意。湿度が80%の時は特に注意!
熱中症は、7/27~8/2の1週間で病院に救急搬送された方は1万1672人、重傷者312人、死亡者25人と報道されています。
熱中症を引き起こす条件は、環境では気温が高い、湿度が高い、風が弱いなどがあります。
体では激しい労働や運動によって体内に著しい熱が生じたり、暑い環境に体が十分に対応できないなどがあります。その結果、熱中症を引き起こす可能性があります。

<熱中症を予防するには>

  1. 体調を整える。睡眠不足、飲みすぎ、不摂生はNG!
  2. こまめな水分・塩分補給
    水分・塩分の補給は「こまめに定期的に」が重要なことです。温度と湿度が高く、風の弱い日には特に注意! 飲み物はスポーツドリンクが最適。アルコールは水分補給にならないので注意!
  3. ビタミンB1、クエン酸、カリウムを多く含んでいる食材の摂取
    ビタミンB1はうなぎ・豚肉、クエン酸は梅干し、酢、カリウムには納豆、ほうれん草などが豊富に含まれています。意識して摂取されるとよいと思います。

痩身機器のお求めは、弊社のセルライトゼロを!
セルライトゼロはラジオ波、キャビテーション、LED、LD、吸引の5つの機能が同時に出力できる最新の痩身機です。
いつでも体験ができるようにしておりますので気軽にご連絡ください。

お問合せ先は 0120(99)4104 美容事業部まで
皆様からのご連絡待っています。