トピックス

エステサロン売り上げが上がる秘訣 「新人教育の極意」

エステサロン売り上げが上がる秘訣 「新人教育の極意」

”鉄は熱いうちに打て“という言葉があります。何ごともタイミングを逸せずにやらないと成功しにくいという言葉です。
気持ち、心構えが新鮮で柔軟なうちに教育しないと成果は中々出にくいということではないかと思います。

新人社員を一人前の「営業社員、エステティシャン」に育てて戦力になってもらうには、多くの労力と時間がかかります。
このことで経営者の皆さんは、常に考え工夫して取組んでいることではないかと思われます。

新人社員の教育に近道はありませんが効率的に行うことはできます。

新人社員に辞められては困るあまり、気を使いすぎ腫れ物に触るような教育・指導する。また、半面、一刻も早く戦力にしたいあまり厳しく指導しすぎて早期に辞めてしまった例も少なくありません。
今の若い人はひと昔前の感覚とは違います。新人社員は慣れない職場では早期に辞めることにそんなに抵抗はもっていません。
かといって甘やかし、ミスをしても叱らないということにしたら後々大変な社員になり得ることも頭においておくことも重要なことではないかと考えます。

甘やかして育った社員ほど始末の悪いことうけ合いです。そんな社員は仕事の基本を身につけず我流にやるようになり、ひいてはお客様と問題を起こし会社にとってお荷物社員になっている例をいくつかみたことがあります。

そこで、今回は会社のためになる社員を育てるための新人教育の極意について記したいと思います。

会社としてどのような社員になってもらいたいのか

  1. 誠実で素直な社員になって欲しい
  2. 職場の人たちに馴染みコミュニケーションが取れる社員になって欲しい
  3. 目標達成意欲目標達成に貪欲な社員になって欲しい
  4. 協調性のある社員になって欲しい
  5. お客様から信頼され好感をもたれる社員になって欲しい
  6. 自ら夢、目標を持つ社員になって欲しい

教える側と新人社員との関係、教え方

  1. まず最初に新人社員との信頼関係を築くことが大切
  2. 新人社員の特性を把握することが大切
  3. 人を教える、育てることで有名な言葉として連合指令長官であった山本五十六大将の言葉はよく知られています。

    やって見せ言って聞かせてさせてみて誉めてやらねば人は動かじ
    話し合いに耳を傾け承認し任せてやらねば人は育たず

どんなことを教える

  1. 社会常識・しつけ、企業内のルール、言葉遣い
  2. 営業に係る知識、営業のやり方(基本) 等
  3. 施術、接客マナー
  4. 会社の社是、コンセプト等

教える側の心構えと対応方

  1. 教える側は、新人社員に対して通り一遍のことを教えるのではなく、何をどのように、覚えて欲しいことは何かとかを簡潔明瞭に熱意を持って教える
  2. 事前に教育内容のポイントはなにか、飽きはこないか等考え資料を作成する
  3. 教え方がたどたどしいと「この人はできる人ではない」と新人社員は思い、教わる意欲が失せてしまいます。教える人は事前に練習を!
  4. 新人社員はどれだけ自分にどけだけ真剣になって教えてくれているのかを見ています。熱意をもって教えてください。

新人社員の特性の把握

学校の授業ではないので短時間に効率的に習得させるために、適正を見抜いてなるべくその人に合った教え方をしてください

  1. メモをとる癖がない。講義の前にメモを取るように繰返し指導しクセ付け
  2. 教えたことを復習、練習してこない場合は、次の講義の前に「質問タイム」を設け質問時間をつくる ←簡単な質問でも可
  3. やる気が感じられない。全く質問等をしてこない場合は、適度に自らの失敗談等も交えて親近感を持たせる。経験談をユーモアに話すことも必要なこと
  4. 飽きっぽく集中力が足りない。 節々で最近の面白い話題等も話す

新人社員のレベル、センス等を把握しての教育

  1. 個々の新入社員のレベル、特性を把握して教育。覚えが早い、やることが早い、丁寧、手先が器用、根気強さ等をみての教育
  2. 同じ失敗を何度も繰り返させない教育
  3. 考えさせるクセをつける教育 (何故なのかを考えさせる) 基本を身につける
  4. 問題意識を持たせるような教育
    問題点と自らの解決策を自ら見出すように クセ付け

教え方及びポイント

  1. 教材等はしっかり説明できるようにポイントをまとめておく
  2. 全体像のイメージを持たせる
  3. 仕事のつながりを理解させる
  4. 節々で例え話を入れて印象つけるようにする
  5. 新入社員の今までの経歴等を頭におき、プライドをくすぐることも必要

教える際に注意すること

  1. バタバタしない。 忙しくて教えている暇がない → 一人で抱えずチームで教えるようにする。
  2. イライラしない。 教わる側の要領の悪さに耐えれない → 自分と同じレベルを求めない。人に教える際に最も要求されるものは「根気」です。
  3. あいまいなことを言う。 自ら教えるだけの自信がない → 教える側は完璧である必要はありません
  4. ブライドはもたない」間違ったとは言いにくい。 間違ったときには「ごめん間違えた、まだ勉強不足で」とひと言と言えば済みます

教えるに当って意識しておくこと

  1. 声が小さく聞こえにくくはないか
  2. メリハリのない話し方ではないか
  3. 相手とアイコンタクトをとっているか
  4. 教える目的と目標を明確に伝えているか
  5. 相手のレベルを考えずに自らのペースで進めてはいないか
  6. 無理な時間配分、資料不足ではないか

教えるに当たりNGなこと

  1. 相手がやる気をだし頭に入りやすい表現、メッセージ表現をする
    相手に伝わりやすいメッセージを常に考え発する
  2. 言ってはイケナイ言葉 NG
    何度言ったら分かるのか」、「もっと努力しなさい」、「無責任すぎる」、「やる気があるのか」、「教える価値がない」等々
  3. 感情をあらわにした言葉はNG 絶対に避ける
    感情のおもむくままに言葉を発することNG
    “言った本人は忘れても言われた本人はいつまでも忘れない”

World Japan Information

ゼロスリム

恵比寿の風景

“ 素晴らしいお話し ”

  • 自分に力をつけようと若いうちから自分を磨いて努力を重ねる。それが人間としての成長につながると思っています。しかし、最近はその自分磨きが足りない若者が多い気がします。
    例えば就職しても「自分に合わない」「つまらない」とすぐに辞めてしまう。上司にちょっと叱られただけで「もうダメだ」とへこたれる。 ・・・苦しいときこそ自分を磨いてみましょうよ。
    まず一度は、とことこ努力してみましょうよ。そうすることで初めて味わえる喜びがあるはずです。最初から楽な道に逃げ込んでいてはいつまでも力はつきません。
  • 努力するからこそ「運」はやってくる。あれは二十代半ばのことでした。私を贔屓にして下さった漫画家の石ノ森正太郎先生にグチをこぼしたことがありました。「自分は役者に向いていないんじゃないか壁を感じるんです」。・・「こんちくしょう」とやり切れない思いもありました。
    すると即座にこう叱られました。「ばかやろう」壁ってのは俺が新しい漫画を描いても「仮面ライダー」を超えられないってときに感じるもんだ。お前みたいな無名役者に壁なんかあるかと頭をガツンと殴られたような気がしましたね。

    それなのに壁を感じるなんざ十年、いや二十年早いと先生は言って続けて大丈夫、お前は必ず売れる。死ぬ気でやってみろその一言で目が覚めましたね。(PHP11 梅沢富美男氏)

忙しい職場での新人教育のやり方

  1. 教育する日を予め勤務表等で指定しておく
  2. 忙しい場合には実践訓練をする(OJTなど)

メンター制度 (新人社員のアドバイザー制度。悩み相談役等)

  1. 新人社員のお兄さん、お姉さん位の年齢の社員を指定し、いつでも悩み相談ができる体制にする。一ヶ月1回程度の食費代(1,500円/人) を会社で負担する。
  2. メンターは、新人社員から受けた悩み相談等の内容は上司に報告する。
    但し、この場合は上司に報告してよいか確認する。
    新人社員との約束は厳守する。

World Japan Information

大型ルーキーのホーム機器「ZEROスリム」満を持して登場 !
今回大注目のリジュベ、そう身、筋肉運動の3つのリズムを実現した
「ZEROスリム」

ゼロスリム

セルライトゼロ ワゴン

サロンで行う「セロライトゼロ」施術にプラスすれば「そう身プロセスが完結」する期待のホームそう身機器

小顔モードも搭載 2分でリフトケアが完了!!

弊社は直営エステサロンで培った実績・経験をもとに、
美容機器を医療機器メーカーと共同開発。非常に使いやすい痩身機!!

全国約500店舗のサロンオーナー様に、美容機器の提案、施術メニュー、集客方法等のコンサルタントの実績をもつ美容機器の販売と直営サロンを経営している会社です。
ご安心してご相談ください。

本社は東京都渋谷区恵比寿西2-17-6代官山ウエスト。恵比寿、代官山駅から徒歩約5分

お気軽にご連絡ください。

今回、「早期に独り立ちできる社員にする」極意について記しましたが皆様のために少しでもお役になれば幸甚です。