トピックス

これさえ押さえれば怖くない!セルライト除去に効果的な食事と対策方法!

  • はてなブックマーク
  • Google+

セルライトがあるだけでなんだかぶくぶくとした印象の脚や腕。特に春や夏になると露出する部分が多くなり他の人からの視線が気になる方も多いのではないでしょうか。

ボコボコとした脂肪細胞であるセルライト。なんと女性の8割が年齢重ねるごとにセルライトに悩まされることを知っていましたか。一瞬でセルライトを除去するのは可能ではありません。しかし徐々にセルライトを除去する方法があるります。主に、水分摂取や、日々の食生活と生活スタイルを少し健康的にするだけで除去することがコツです。そこで今回はセルライト除去にオススメな食生活やエクササイズをご紹介します。

セルライトってなに?

太ももやお尻などにできるオレンジの皮のようなデコボコとした凹凸がセルライトと呼ばれます。デコボコしたセルライトは、毛細血管周りの脂肪細胞に血管やリンパ管から出た「水分」や長年蓄積された「老廃物」が絡み付いて溜まってしまった状態です。

放置すると、むくみや冷え性といった症状の原因に繋がりと健康的にも悪影響を及ぼしてしまうのです。2~3年かけてジワジワとセルライトは、作られていきます。そのためセルライトがない現在でも予防することは大切です。

セルライトの出来る原因とは

老廃物である塩分や水分といった部分が下半身に溜まり、むくみやセルライトが足の部分に多く出来ます。セルライトができやすい原因は様々ですが、甘いものを多く摂取したり、脂が多い食事、運動不足、ストレス、身体の冷え、睡眠不足とされています。多く脂肪分を摂りすぎてしまうとコレステロールが上昇し、血液の巡りが悪くなります。ストレスや身体の冷えそして、睡眠不足は血行が悪くなりやすく、老廃物や水分の排出がされにくくなり、生活リズムの乱れがセルライトのできやすい体質になってしまいます。

血液循環が悪いと、体には欠かせない酸素や栄養を運ぶ血液が流れにくくなります。その結果、体全体に栄養が行き届かなくなることがあります。このような体に良くない状態が続くと、脂肪細胞の一部が変形しデコボコとしたセルライトのかる体へ変化してしまうんです。

また骨盤が歪むこともセルライトが出来やすくなってしまいます。骨盤が歪むと、新陳代謝が低くなり、老廃物が溜まりやすくなるためです。

セルライトを放っておいたらどうなる?

セルライトを放置すると、下半身がデコボコで見た目が悪くなるだけではと考える方も多いでしょう。なんと、健康面にも大きく影響するんです。体内のコラーゲンが脂肪と合体し、その結果みるみるうちにセルライトが大きくなる成長し硬くなってしまい除去することが、困難になってしまうんです。

また、セルライトがあるとダイエットのために頑張って運動しても脂肪は減りにくく、筋肉ばかり増加してしまうために、なんだか体全体が大きく見えてしまうこともあるんです。

セルライト除去にオススメな食材

セルライト除去するのに効果的な食材は、「カリウム」「ビタミンB群」「たんぱく質」が豊富に含まれた食材を摂取することです。海藻類やキュウリ、アプリコット、バナナ、ジャガイモ、生姜やアーティチョークに多くのカリウムが含まれ、玄米や豚肉、卵にビタミンB群が豊富に含まれています。

鶏肉やチーズにはたんぱく質が豊富に含まれているのでバランスよく食事を摂取することがセルライト除去に効果的でしょう。

セルライト除去に効果的な対策方法

出来てしまったセルライトを簡単に除去することができれば嬉しいですよね。セルライトは、肩こりや腰痛に悪影響を与えてしまいます。そのためなるべく早くにセルライトを除去することが健康にとっても大切でしょう。

代謝をあげる

セルライト除去には、代謝をあげることが主に重要でしょう。そのため、効果的なことは、身体を温めることなんです。身体を温めることは、血行が良くなり代謝が上がり、嬉しいことに脂肪燃焼効果が期待できます。

入浴

一見誰でもできると入浴。しかし近年日々の忙しい毎日だとなんだか面倒くさくて、シャワーのみで済ましてしまうことも多くありますよね。

しかし、お湯を張った浴槽にゆっくりと浸かることが代謝をあげることには大切なポイントなんです。だいたい38~40程度の温度のお湯に浸かることで、血の巡りが良くなり老廃物が排出されやすくなる効果が期待できます。

更に、お風呂に炭酸入りの入浴剤を入れたり、柚子を浮かべたりする一工夫することで、体全体がポカポカと温まり血行がよくなり温浴効果が高まるのでおすすめです。入浴することは、体に蓄積されてしまった老廃物が排出されやすくなります。また嬉しいことに、水圧によってリンパの流れが改善される効果も期待できます。

リンパマッサージ

老廃物と水分が脂肪と結合したものであるセルライト。リンパ管を通って老廃物は排出されます。リンパの流れを意識するようにマッサージを行うと効果的です。特に入浴中や、入浴後の体がポカポカと温まっている時がセルライトにグッと効果があるでしょう。お風呂上がりには、ボディージェルを肌を傷めないようにしましょう。

「鼠径部(そけいぶ)」の部分が老廃物が滞りやすい部位です。そのため、鼠径部が詰まっていると、どんなにふくらはぎや太もも部分を頑張ってマッサージしてもうまく老廃物が流れることが難しいです。流すようにほぐしてあげることがポイントです。ましょう。

初めは、痛みを感じる人も少なくはありません。徐々に詰まりがほぐれてくると痛くなくなってくるはずです。

睡眠

毎日睡眠は大切です。せっかく睡眠を取るからには、セルライト除去に効果的な方法で眠れたら嬉しいのではないでしょうか。ベッドで横になるときには、血行をよくする効果がある方法があります。足を15cm程高くして眠るのことは、心臓より足を高くすることができるので、血流の滞りを防ぐことができるんです。

残念なことに、枕に高低差がある場合には首が窮屈になってしまい血液が滞る原因となり浮腫んでしまうことがあるので。自分に合う枕を選ぶことが大切なポイントです。

セルライト除去にオススメなエクササイズ

有酸素運動を行い筋肉をつけることは、新しいセルライトができることを防ぐ効果が期待できます。また、有酸素運動と筋トレを行うことは、基礎代謝をあげるので、脂肪の燃えやすい体を作ることもできます。

筋トレ:スクワット、ラウンジ
有酸素運動:ウォーキングや踏み台昇降運動、下半身ストレッチ、水泳やウォーキング

筋トレや有酸素運動は、下半身の脂肪燃を焼促進することができます。そのため、血流が促進され、むくみ予防へとつながります。特にふくらはぎ部分は、老廃物が溜まりやすくむくみやすいため、ふくらはぎの筋肉を強化するとセルライト除去に効果的なんです。

筋トレや有酸素運動は下半身だけに集中するのでなく、体幹も鍛えられます。その結果、基礎代謝が上がりセルライトの原因となる老廃物と水分を体内に溜めない身体作りにピッタリでしょう。

まとめ

一度できてしまったセルライトの除去はなかなか簡単ではありません。しかし、有酸素運動で脂肪燃焼を促し、筋トレで代謝をアップさせることはセルライト除去に効果的です。またお風呂上がりやお風呂の中でリンパを中心にマッサージしてあげることで血流が良くなります。日々の食事には栄養のバランスが大切です。中でもセルライト除去に効果的なカリウムの多い食事とビタミンを多く摂取することでむくみを改善することに効果があります。ぜひこの記事を参考にセルライトの除去を行ってみてくださいね。

  • はてなブックマーク
  • Google+