ラジオ波キャビテーションが同時出力3倍の効果、業務用痩身機セルライトゼロ

ラジオ波とは

ラジオ波とは、電波の中の高周波帯のうち30Hz~300MHzの周波帯の事を言う。
その電波を体に当てる事により体の中の水分が振動して摩擦熱により発熱して5度ぐらい水温が上昇する。
体内は60%が水分でできている。
その水分の温度を上昇させる事により温度が上がりにくい脂肪分の温度を上げる。脂肪分は40度を超えると溶けだして柔らかくなる。
そうして脂肪細胞の脂分をトロトロにして燃焼しやすい体を作っていく。そして体のボディラインも作っていく。

ラジオ波の仕組み

キャビテーションとは

キャビテーションとは、細かい音による振動を水分を通して物質にぶつけると気泡の発生と消滅を短時間に繰り返す事により物質に穴が開くことを言う。これを俗にキャビテーション現象と言う。
このキャビテーション現象を超音波振動によって脂肪細胞の中でおこして脂肪膜の外に脂分を外に出す。
そして脂肪細胞を小さくする。
その事によりほっそりさせる。

ラジオ波キャビテーション

セルライトゼロ

ラジオ波で体内温度をあたためて脂分をトロトロにしておいて超音波キャビテーションで脂肪細胞に穴をあけて脂分を外に出す。
それをハンドピースを動かすことによりリンパを通して対外に排出する。

さらに業務用痩身機セルライトゼロは、レーザーダイオード(LD)がついている。
米国形成学会による学術論文に基づいて設計・開発された、低出力光(LD)を照射することにより、照射部位の脂肪を液化させ汗や尿として対外に排出させます。

最後に柔らかくなった脂肪分をサイクロン吸引を使ってマッサージでリンパに流す。

セルライトゼロ ハンドピース詳細

業務用脱毛機セルライトゼロは、医療機器メーカーと共同開発している痩身エステ機器です。
そのため効果が確実に出つつもエステサロンのスタッフが使いやすように出来ている。

  1. 効果が確実で
  2. お客様満足度が高く
  3. スタッフが使いやすい。

今までのエステ機器に満足出来なかったエステサロンのオーナー様に是非体験していただきたい。

体験予約はこちら
0120-99-4104

セルライトゼロ
PAGE TOP

資料請求・お問い合わせ

無料デモンストレーション・お見積りも
こちらからお問い合わせください。