営業における会話力

人気沸騰! 弊社イチオシの美容機器 「セルライトゼロ」
業界初一台5役で、パーフェクト痩身マシーン
高機能で操作性抜群、簡単便利な手元スイッチ

エステサロン セルライトゼロ

弊社は、全国約350店舗のサロンオーナー様に美容機器の選択、施術メニュー、集客方法等のコンサルタントの実績をもつ美容機器販売会社です。併せて直営サロンを経営している会社です。
弊社は直営エステサロンで培った実績・経験をもとに、個別により具体的にアドバイスいたします。

今回、美容機器等の営業・販売している貴方の会社の社員が営業先で、お客様とお話しをする際に、“苦手意識を払拭し何でも気軽に会話して、営業成績グーンとうなぎのぼり”になってくれたら”なんて思いませんか。そうなってもらうための会話術などを社員向けに記しました。指導の際に大いに役立ててみてください。

お客様との会話が長く続かず、いつも気まずい思いがする、間が持たない
「お客様の話題にのれず嫌な顔をされる、なんとなく違和感を感じた」
商品説明なら練習しているからいくらでも話せるのに気軽な会話は全く苦手。世間話を殆んどしないで商品の説明ばかり。これでは粘っても売れないのも当然です。
相手が買おうと決めるのは商品のことは当然ですが、あなたという人物、人柄を見て会話を通じて契約するのです
「コミュニケションが上手」と言われる人が決して「説明がうまい人」という事を指す訳ではないのです。
人の心を動かす人のことを「コミュニケーションが上手」と言われます。人の心を動かすためには、誠実さは勿論ですが会話力もなくてはならないものです。
会話、雑談が上手だと、自分の事をより分かってもらうことができ、相手のことも深く理解することができます。

会話力を上達させるために話題の提供方、話しの広げ方、心を引き付ける話し方、インパクトを与える会話術等、様々な角度からどうしたらよいかお話しをしたいと思います。

① 話題の提供、話しの広げ方、会話のコツとは

お客さん相手に商品の説明ならいくらでもできるのにお客さんと仕事の話し以外だと気楽に話せない場合は

  • ネット、新聞、電車の中刷り広告等に常に関心を持ち最近の話題等を仕入れる
  • お客様の趣味、興味のあることを事前に把握する
  • 最低でも3つ話題を仕入れ、自分の言葉で話せるようにする。出来れば自分なりの気持ちを話し、相手の意見等も聞くと会話は広がります
  • 会話のコツ、話しの持っていき方を練習する(先輩等を参考にする)

② 心を惹きつける会話力とは

  • 会話は情報を伝えるだけでなく、最近の流行言葉とかをいれてユーモアを交えて話すように訓練する。日ごろの生活の中から訓練する
  • 自分の経験談を節々の会話の中にいれる
  • ロールプレイイングで実践に向けた練習をする
  • お客様と信頼関係を築き相手との距離を縮めるように努める

③ 人とのつながりをつくるには

  • 世間話、雑談などお客様との何気ない会話を大切に覚えておく
  • 会話の際には聞き役に徹する。(お客様7:自分3の割合で)

④ 沈黙の恐怖を克服する方法とは

  • お客様のことに集中する。意識をお客様に向ける。 コミュニケーションが上達する秘訣です
  • 「自分がどう思われているか」よりも「相手はどうだろう」つまり意識の方向を自分の方ではなく、相手へ向けることが近道です

⑤ インパクトを与える会話力とは

  • 話しは核心から始め結論をまず話して進める。興味を惹きつけてから話すと、話しに乗ってくれやすい。話しが弾み楽しくなります
    結論が最後の最後まで分からないとお客様はこの忙しいのにと感情を害する場合もあります

- チョットひと休み -

セルライトZERO セルライトゼロ

なでしこ “チーム一丸” 佐々木監督の秘術
“ 全員起用の真実 ” なでしこジャパン佐々木監督
「ノリオ采配の真実」世界から称賛された登録23人選手全員の起用も実は苦肉の策だった。

ある選手が発したひと言だった。「澤さんの時代はもう終わりですよ」
これからW杯を戦おうという仲間からの発言。チーム亀裂を生みかねない発言だけに、その後の対応は慎重にならざるを得なかった。
1年ぶりに澤を代表に復帰させW杯連覇の切り札にすると決断。年齢面の不安はあるものの、最後は自分の勝負師の勘に頼った。それは全選手に受け入られると思った。だが、そうではなかったことにW杯に向けたチーム作りの軌道修正を迫られた。
チームの不満分子をどうやってなだめればいいのか。そこで出した答えが「全員平等に起用する」というものだった
チーム内にあった不満の原因は、主に2つ。ひとつは一定の選手に肩入れしすぎること
もう一つはレギュラーとサブをハッキリ分けること。この2つを解消するため、佐々木監督はW杯1次リーグ3試合で23選手全員に出場機会を与えた。「全員にW杯の空気を感じさせたかった」というコメントは表向きで、実際は不満分子のガス抜きだった。
海外メディアから「奇跡の采配」と言われた名将の一手はチームの崩壊を防ぐ最終手段にすぎなかった。(W杯の記事から) 人の管理の難しさ、人心掌握術の見事さを感じさせてくれる記事でした。

【まとめ】
“ 会話がどれだけ苦手でも、コツさえ覚えれば大丈夫!”

  • 常に最低でも3つ話題を持ち、自分の言葉で話せるように準備しておく
  • 会話の際には聞き役に徹する(お客様7:自分3の割合で)
  • 会話はお客様のことに集中する。意識をお客様に向ける
  • 話しは核心から始め結論をまず話して進める。興味を惹きつけてから話す
  • 世間話、雑談などお客様との何気ない会話を大切に覚えておく
  • ロールプレイイングで実践のイメージをつかむ

“ 会話は人とのつながりを確認する作業。雑談であっても大切にする ”

貴営業関係社員が“営業に行くのが楽しい。お客様と話すのが嬉しい”ということになれば幸いです。

PAGE TOP

資料請求・お問い合わせ

無料デモンストレーション・お見積りも
こちらからお問い合わせください。