トピックス

財務がわかることの大事さ

  • はてなブックマーク
  • Google+

財務がわかることの大事さ

財務がわかることの大事さ

今回は財務がわかる事がなぜ大事かを紹介します。

分かりやすくお話しすると、財務の仕事とは事業活動に必要なお金を集めて管理することです。財務が分かるとお金の使い方が分かり、店舗経営で利益が上がる仕組みが分かります。

お金のことは税理士に任せているから大丈夫。と言う方もいますが任せっぱなしでは利益の出し方が分からなくなりますよね。財務が分かってくると利益の出し方が分かってくるので、店舗経営も楽しくなります。

サロンの利益を出すには どうしたら良いのか?

それには3つの方法があります。

まず一つ目は、他サロンとの差異化です。
他サロンと自サロンを比べて強みを出します。強みと言っても圧倒的な強みです。イノベーションを起こすぐらいの差異化が必要になって きます。独自のコンセプトを明確にする事も重要になってきます。

二つ目はコース料金を見直して回転率を高める事です。
一見安易な方法に見えますが商品のコストダウンを進めるのには多大な努力を必要としますし、回転率を高めるためには良いシステムの構築が必要となります。

三つ目は、無駄な経費を減らす事です。
一つ一つ細かく経費を見ていくと無駄な経費が多いことに気づくでしょう。ただ、コストカットをする事だけを考えてもいけません。次回の儲けに必要な投資の経費もあるので、一つ一つの経費を見極めていく必要があります。

これからの季節はエステティックサロンにとって売上が上がる時期ですね。肌を出す季節はエステティックサロンにとって書き入れ時です。皆さん頑張りましょう。

銀行などから融資を受けることについて

春は確定申告の季節でもあります。

法人の場合は、決算月がありますので法人ごとに税金を納める時期は違いますが、個人事業の場合は2月から確定申告がはじまりますね。

利益を出して、しっかりと税金を支払っていると国が味方に付いてくれて、銀行融資が受けやすいというご褒美をくれます。

銀行からお金を借りることにより、ビジネスチャンスを逃さず、いいタイミングで事業に取り組むことができます。また、銀行などから融資を受け、きちんと返済していると優良企業というバッジももらえます。優良企業という事は銀行からの融資もまた受けやすくなりどんどん事業を広げることができますね。

財務管理ができることは会社にとってメリットばかり

資金運営がうまくいっている会社は、財務管理がしっかりされており、税金もしっかり納め社会貢献もしているでしょう。

従業員が安心して働くことができ、従業員の人生を幸せにするきっかけを与える事ができます。お客様もしかり、人気サロンに通うことはお客様自身も満足し、喜びになります。

利益が出ている会社はそこに心のある従業員、経営者がいる限りはみんなが幸せに近づくと私は考えています。

今後は誰でも簡単な方法でサロン様が利益を上げられる思考や感覚を実践して財務に強くなれるセミナーを行っていく予定です。皆さん楽しみにしていてください。

次回は、「店舗経営入門」について紹介します。

  • はてなブックマーク
  • Google+