炭酸美容について

シュワシュワ弾ける炭酸は、近年美容を気にする方の中で注目を浴び続けています。炭酸のスキンケアアイテムも、プチプラなものから高価格ブランドのものまでさまざまです。

とはいえ、炭酸美容って何がどう良いのか具体的には分からない…という方もいるのではないでしょうか。ここでは炭酸の美容効果の疑問を解決し、その魅力に迫っていきたいと思います!炭酸美容についてよく知れば、思わず試してみたくなること間違いなしです。

■肌に炭酸をのせるとなにが起こるの?

炭酸は二酸化炭素が水などに溶け込んだ状態のものです。性質は弱酸性で肌と同じのため、刺激が少ないとされているのも人気の理由と言えるでしょう。炭酸による美容効果は、大きく分けると2つあります。

肌の代謝アップ

炭酸を肌にのせることにより、二酸化炭素が肌の毛細血管に浸透して濃度が上がります。これを流そして元の濃度に戻そうとする作用が強まると血管が拡張。これにより、血行が促進されて肌に栄養が行き渡り、代謝を助けることで若々しい肌をキープできるようになります。

肌にのせるだけで血行促進となるので、血流を促すために行うマッサージと同様の効果も期待できます。エイジングケアをしたい方や、顔のむくみが気になる方には魅力的な効果と言えます。

皮脂や老廃物を綺麗に掃除

炭酸が高濃度だと、余分な皮脂や老廃物を吸着する作用があります。特に気になる肌の汚れといえば毛穴に詰まった汚れですよね。これには炭酸美容が特に効果的で、キメの細かい泡洗顔と組み合わせれば毛穴の悩み改善が期待できます。

■炭酸洗顔やパックの選び方

炭酸美容の中でもアイテム数が比較的多いのが、洗顔やパックです。缶に入ったフォームタイプのものが多く、パックの場合は粉に水を混ぜて調合するタイプもあります。アイテム選びで注目したいのは、炭酸の濃度と他に含まれている成分。

まず、炭酸洗顔フォームという名前がついていても濃度はバラバラです。パッケージに明記されていないものも多く、濃度が低いものを選んでしまうとさほど炭酸のメリットが受けられません。炭酸濃度は、1000ppm以上であれば高濃度とされています。

炭酸洗顔フォームで探してみると、10000ppmなど高濃度配合のものは数値が明記している場合がほとんどです。しっかり炭酸の効果を実感したい場合は、炭酸濃度がしっかり明記してあるものを選ぶのがおすすめです。

もう一つアイテム選びで気をつけたいのが、他に配合されている成分です。炭酸自体は弱酸性で肌に優しくても、もこもこ泡を作るために添加物がたくさん入っていたり、石油系の洗浄成分多くが入っていたりする場合は刺激を強く感じてしまうこともあります。成分名にスルホン酸やアンモニウム、TEAなどの名前が入っているものは石油系です。

パックの場合は、美容成分も併せてチェックしてみてくださいね。ヒアルロン酸やコラーゲンの他、年齢肌や毛穴など肌悩みに合った成分が入っているかもチェックしてみてくださいね。

ちなみに、商品の中にはパチパチ弾ける感触が分かりやすいものと、肌にのせても炭酸感があまりないものがあります。一見前者の方が効果はありそうですが、弾ける=炭酸が抜けて濃度が下がっていっているということです。弾けないほうが炭酸濃度は高い状態を長く持続できているので、より炭酸美容の効果を実感できますよ。

■お風呂にも炭酸!その効果とは

顔のスキンケアに炭酸が良いのは分かりましたが、全身ケアとして炭酸風呂に入るとどのような効果があるのでしょうか。

お風呂も肌にのせる場合と同様、血管の拡張作用により全身の血流が良くなり、ポカポカ温まるだけでなくむくみの解消が期待できます。夜は下半身がむくんでダルさを感じるという方や、冷え性の方にはピッタリの入浴方法ですね。また、炭酸が全身の汚れや古い角質を吸着するので、肌のトーンが明るくなったり柔らかくなったりという効果も。

さらに、通常の入浴と比べると体の中に発生するヒートショックプロテインが多くなります。ヒートショックプロテインとは修復機能を持つタンパク質のことです。この働きにより疲労回復や免疫力アップ、さらには若々しく健康な肌づくりが期待できます。

■炭酸は自作しよう!自宅で入浴する時のコツ

とても魅力的な炭酸風呂ですが、市販の炭酸水をお風呂に使うなんて、とても不経済で継続できませんよね。自宅で炭酸風呂に入りたい場合は「手作り炭酸風呂のもと」で、手軽に試すことができます。

材料は重曹とクエン酸。どちらも掃除用ではなく、食品用のものを選ぶようにしてくださいね。分量はお湯200リットルに対してクエン酸200g、重曹260gです。

まずはクエン酸をお湯に入れ、溶け残りが無いようよくかき混ぜます。そこに重曹を加えてよく混ぜれば完成!重曹を入れて長時間放置しておくと、炭酸が抜けてしまうのですぐに入るようにしましょう。もしミネラル豊富なバスソルトがあるなら、併用することでさらに美容パワーがアップします。

ちなみにお湯の温度は高すぎるとすぐに炭酸が抜けてしまうため、ぬるめがおすすめです。入浴すれば血行が良くなってポカポカしてくるので、体が冷える心配はありませんよ。

お風呂に浸かる時間は、10分程度でも十分効果を実感できるはずです。お風呂の炭酸を長く持続させるためには、お湯をあまり動かさないことが大事です。力を抜いて、ゆったりリラックスしてくださいね。

自宅で炭酸風呂を行う際、一つ注意点があります。追い炊き機能を使用すると炭酸が抜けやすくなるだけでなく、お風呂の劣化につながる可能性があります。炭酸風呂をするときは、必ず追い炊き機能をストップさせましょう。

■最近人気の炭酸水は美容に良い?

肌にのせても浸かっても美容効果抜群の炭酸ですが、飲む場合の効果も気になりますよね。最近では無糖の炭酸水が多く販売されているので、よく飲むという方も多いのではないでしょうか。

炭酸水を飲んだ場合も、血行促進効果が期待できます。また、炭酸ガスは満腹感が得られるので、食べすぎ防止のダイエットにも期待大。ガスが腸を刺激するので、便秘に悩んでいる場合は朝に炭酸水を飲んでみてくださいね。

ただの炭酸水ばかりでは飽きるという場合は、酵素ドリンクやフルーツ酢、レモン汁などを加えるのがおすすめです。美容パワーをアップさせながら美味しいフレーバーを楽しめるので、長く続けやすくなりますよ。

■まとめ

炭酸には、血行促進と老廃物を吸着する作用により多くの美容効果が期待できます。肌への効果だけを見ても、魅力的なことばかり!栄養が行き渡ることで若々しい健康肌を保てたり、毛穴や角質のケアができたりと、炭酸だけでほとんどの肌悩みをカバーできる勢いです。

炭酸そのものは、弱酸性で刺激が弱いとされています。試しやすいものからトライして、ぜひ美容効果を実感してみてくださいね!

PAGE TOP

資料請求・お問い合わせ

無料デモンストレーション・お見積りも
こちらからお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ LINE